スポンサーリンク

つわり中の妊婦さんが本当にもらって嬉しいお土産・プレゼント6選

マタニティコラム

こんにちは。

ゆるミニマリスト妊婦のmonakaです。

妊娠している方へのお土産やプレゼントって、悩みますよね。
特に、妊娠が分かったばかりの方や、妊娠初期でつわりに苦しんでいる方へのプレゼントは、気を遣います。

つわり中は、食べ物をもらっても、逆に負担になってしまうこともあります。
特に、つわりが酷い時に日が持たない生鮮食品をもらうと、本気で困ります。
ベビーグッズはちょっと気が早すぎる気もしますし。。

今回は、苦しかったつわりを終えた私が思う、つわり中の妊婦さんが本当にもらって嬉しいプレゼントをご紹介します(^^)

フルーツジュース・ゼリー
つわりが軽い妊婦さんなら、生物のフルーツは喜ばれるでしょう(^^)
酸味があるものが食べたい人が多いので、イチゴやパイナップル、オレンジとか、食べやすいマスカットあたりがオススメです!私はこの時期、マスカットとミニトマトを狂ったように食べていました。
つわりが有無に関係なく、フルーツは妊婦さんの代表的なヘルシーおやつです。
長く保存ができるタイプだと、ちょっと高級なフルーツジュースやフルーツゼリーを贈ると、妊娠後期まで楽しめるでしょう♪
おしゃれなレトルト食品(家族用)
妊婦さんに家族がいる場合、おそらく、毎日、「家族の食事をどうしようか…」と悩んでいるはずです。
つわりが重い場合は寝たきりで、台所に立つこともできません。
特に、小さな子どもがいたり、旦那さんが仕事で忙しいという場合、家族の食事は本当にストレスになります。
我が家も、私のつわり中、夫は冷凍食品ばっかり食べてて申し訳なかった…(^^:)
そういう方に、長く保存ができて、調理が簡単なレトルト食品を贈ると、感謝されること間違いなしです!!
カレーやスープ、レンチンでできる豪華なお惣菜などが簡単で良いですね♪
ブランケット
つわり中は、横になって休むことが多くなります。
ベッドでしっかり寝る人もいれば、ソファで頻繁に横になる人も(私はソファ派)。
そういう時に使える、かわいいブランケットをプレゼントするのも喜ばれるはずです(^^)
妊婦さんは、冷えが大敵。
つわりが終わっても、腰から下をあたためる生活が待っています。
ブランケットはいくつあっても嬉しいはずですよ!
ジェラートピケは定番ブランドですね(^^)
ゆるい部屋着
つわりが始まると、お腹まわりがゆるっとした洋服を着る人が多いです。
まだお腹は出ていませんが、締め付けが苦しくて、普段のデニムが突然着れなくなったりします。
ゆるっとした洋服を買おうと思っても、つわりで体調が悪くて買い物どころではありません。
私も、突然、普段の服が着れなくなり、唯一持っていたレギンスとウエストゴムスカートを毎日着ていました。
かわいい、ゆるっとした部屋着をプレゼントするのも、喜ばれること間違いなしです♪
アイマスク
つわりから逃れるために、とにかく寝る!!という妊婦さんも多いです。
四六時中、吐き気との闘いで、リラックスできるのは横になってる時だけ。
ちょっとでもゆっくり寝られるように、かわいいアイマスクを贈るのも喜ばれると思います♪
妊娠線予防クリーム・オイル
もう少し、ギフトっぽいものにしたい場合は、妊娠線予防グッズが一番無難です!
妊娠線は、つわりが終わる頃から、ほとんど全ての妊婦さんがケアを始めます。
もし妊娠線ができたら、一生消えないかもしれないので、女性にとっては一大事なのです。
とはいえ、高級な妊娠線クリームやオイルはもったいないので、ニベアクリームなどお手軽なボディケアクリームで済ませる妊婦さんも多いです。
ヴェレダやエルバビーバなど、高級ブランドのマタニティライン商品は、もらえるなら、もらいたい!!!
妊娠時期を問わず、必ず喜ばれるプレゼントだと思います(^^)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました