スポンサーリンク

結婚式の背中ボディメイクは自分でできる!私が買った物とセルフメイク方法

生活コラム

こんにちは。

ゆるミニマリスト妊婦のmonakaです。

今回は、結婚式のことを書きたいと思います。
ミニマリスト&ケチな私は、「自分でできるところは全部、自分でやる!」をテーマに、結婚式をプランしました。例えば、ウェルカムボードなど装飾品のDIY、司会進行、メイクアップ、ドレス着替えなどは自分たちでやりました。

中でも、自分でやった割に、なかなかプロ並みの仕上げになったと思うのが、背中のボディメイクです(^^)
どうしても着たいドレスがあって、それが背中が開いたデザインだったので、がんばりました♪

スポンサーリンク

毛孔性苔癬でプツプツの背中

私は、二十歳くらいから、背中の上の方に、プツプツと赤みがかったニキビ跡のようなが広がっています。写真はないのですが、まさにこんな感じ↓

画像:https://www.ks-skin.com/35m02/

ただのニキビ跡かと思っていて、結婚式を機にしっかりと治そう!と皮膚科に行ったところ、「毛孔性苔癬」と診断されました。「毛孔性苔癬」は遺伝性とも言われていて、完全に綺麗にするのは難しいとのこと。治療したとしても、何万円もかかるし、時間もかかる。。。

コンプレックスではあるけど、夫も気にしないでいてくれるし、別にビキニ着たい!!とかもないので笑、治療はせずに、結婚式の日だけ、ボディメイクで隠すことにしました。

プロに頼む場合の相場は2〜3万円

自分でやるのは無理!という場合は、プロに頼むこともできます。
相場は大体、2万〜3万円程度。会場で手配してもらえるはずなので、どうしてもプロに頼みたい場合はプランナーさんに相談してみるといいと思います(^^)

あと、詳細は下にありますが、実際に自分でやると言っても、背中なので、誰かしら手伝ってくれる人が必要です。誰もいなくて、旦那さんにも頼みたくない!という場合は、プロに頼むことをオススメします。

買ったもの

さて、本題です!まずは、買ったものはコチラ!全部Amazonで揃えました(^^)

・貝印 キャミ剃ーる CA
・ハトムギ化粧水
・ニベアボディクリーム
・日焼け止めクリーム

・マーシュフィールド SC ボディカバーファンデN 02 (40g)←これがオススメ!!
・チャコット フィニッシングパウダー763 (クリアー) 30g
・ファンデーション用のスポンジ

【総額:約7,500円】

背中のお手入れ用アイテム(式の前夜)

自分で背中の毛を剃れるカミソリです♪角度にコツがいりますが、普通のカミソリと同じように綺麗になります。

ナチュリエ ハトムギ化粧水 500ml
トモズ&アメリカンファーマシー

背中ボディメイク用アイテム(当日の朝)

下地として使いました♪背中は面積が広いので、スーッとのびるタイプがオススメです。

ボディ用のファンデーションクリームです。傷跡や刺青を隠すためにも使うような、高いカバー力が評判の商品です。スプレータイプのボディファンデーションも試してみたのですが、これの方が断然カバー力があります!クリーム状なので、肌にツヤが出るのが良かったです◎

背中は面積が広いので、大きめのサイズであれば何でもOKです!

仕上げにつけるパウダーです。舞台化粧としても有名な、チャコットのクリアタイプを使いました♪キラキラさせたい場合は、ラメタイプのものがオススメです!

自分でやる方法(手伝ってもらうとベター)

背中の毛をカミソリで剃る(前日の夜)

私は、お風呂で「貝印 キャミ剃ーる」でお手入れをしてから、お風呂上がりに妹に普通のカミソリでも剃ってもらうことになっていました。でも、キャミ剃ーるでほとんど剃れていたようで、妹には次の工程から手伝ってもらいました♪

化粧水とボディミルクでたっぷり保湿(前日の夜)

ハトムギ化粧水とニベアボディミルクを、背中に塗りたくります。

化粧水とボディミルクをつけて、ティッシュでおさえる(当日の朝)

当日の朝は、パジャマを脱いだら、まずは背中のボディメイクをします!ハトムギ化粧水とニベアボディミルクをつけて、ティッシュでベタつきを拭き取ります。

日焼け止めを塗る

化粧下地として、日焼け止めを全体に塗ります。

ファンデーションを塗る

まずは手で全体に塗ります。ニキビ跡などがついているところは、多めに!全体に広げたら、スポンジでポンポンとたたいて肌になじませていきます。
この時点で肌はかなり綺麗になっているはずですが、気になる部分には、コンシーラーを使ってもOKです。

ケチらないこと!!!!
つけすぎたら後でティッシュで拭き取ればいいので、たっぷり塗りましょう!

ティッシュでおさえてから、フェイスパウダーをつける

ティッシュで軽くおさえて、肌になじんでしっとりしてから、フェイスパウダーをパフパフする。

ベタベタしたままだと、ドレスに着替える時にファンデーションがついてしまします。
しっかりとパウダーをつけましょう!

完成♡

よーく見ると、下の方に少し跡が残ってますが、かなり綺麗になりました♪自分ではあまり近くで見れなかったので、写真を見て感動!!!毛孔性苔癬のプツプツや赤い跡はほとんど分からなくなっています。

節約できたし、何より、背中が開いたドレスを自信を持って着ることができて、本当に良かったです。

結婚式の背中ボディメイクを検討している人の、参考になれば嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました